読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性高収入情報ブログ

夜職情報・高収入情報を発信しております。

お客様が切れてしまった時

f:id:ponponking:20170224102021j:plain
お客様から切られてしまった時
人に見捨てられた時



今まで順調に交際をしていたのに見知らぬ女に彼氏を取られた


太いお客様を捕まえたのに同じお店のキャスト様に取られた




そういった時の貴女がとる行動は


・相手に苦言を言ったりなんとか繋ぎ止めようと悪あがきをする

・状況を受け入れ、潔く諦める

でしょうm(__)m
(泥棒女や彼氏やお客様に復讐するとかはぬきにして....ww)



実はこのどちらの選択肢を選んだとしても結果はほぼ変わりません。
覆水盆に帰らずと言いますか、一度起きてしまったことを覆すのは難しいんですね。


なのでそうなったら相手に恨み辛みを投げつけてやりたくなりますが、それをすると本当にその方たちとの関係が切れ『次のチャンス』がなくなる、または遠退いてしまいます。


生きていたら自分の思い通りにならないことが多いですがアクシデントに遭遇したら、防ぐ手だてはないと覚悟し『割り切ること』が大事です。
(その割り切ることが難しいから苦労するわけですけども!!)


一方で貴女は指名を増やして売り上げをあげなければならないので同じ結果なら『またご用命下さい』と笑顔で送り出したらドラマは継続します。


去るものは一度は去りますが、貴女は復帰できやすい状況を作ることで次の仕込みをしましょう。

こうすれば、お客様にとって貴女は邪魔者なく味方になり、お客様と長い関係を築くことができます。

そしてこの方法は貴女のお客様を奪ったライバルにも言えます。
サイコパスをぬきにしたら、相手も多少なりとも貴女に後ろめたさを感じていますので復讐するよりも長い目で見て、『何かあったらお手伝いしますね』と伝える一言が大事です。

(私、無理な気が(笑)!!
でも気をつけよう)



北風と太陽なんですね。

こういった状況は水商売の世界では『指名替え』と言います。
起こってほしくないことですが、起きてしまったことに対してはジタバタせずに受け入れる。

過度な期待をすると予期せぬことが起きたとしても正しい判断ができないからです。

プロに要求されることは、熱い情熱の心と、冷静な冷たさの両面を持ち合わせている方なのでしょう。

女性高収入ブログ
psychological-independence@ezweb.ne.jp
ライン yukino1990
※メールよりラインの方が返信早いです◎

年中無休、24時間営業で対応致します。
ご相談やお問い合わせはお気軽にご連絡くださいませ
(*´∀`)